川口の整骨院・Eve整骨院

産後矯正の評判

産後矯正を提供する整骨院として川口のママさんから好評です

産後は体調不良に襲われることが多々ある中、核家族化に伴うワンオペ育児によって、慢性的な寝不足に陥ります。この状況下で、産後の肩こり・腰痛・うつに加えて肥満まで襲ってきては、川口近隣のママさんにとってはたまったものではないかもしれません。これらの痛みやこりは整骨院で産後矯正を行い、骨盤の歪みを整えることによって比較的早期での回復が見込まれるため安心です。出産直後は人生で最も骨盤の靭帯が緩んでいる時期であるため、この期間に産後矯正を受けることでとてもスムーズに骨盤が整うのです。

川口の整骨院で産後のママさんの肩こりが回復するよう施術をしています

骨盤がまだ閉じ切っていない出産直後のお身体、至るところで骨盤の歪みのシワ寄せがいってしまい、その一つが肩こりや肩痛です。骨格が歪むことで肩甲骨・僧帽筋・首などこの周辺の筋肉が硬直してしまい、常時張りや鈍い痛みを感じるようになってしまいます。赤ちゃんを抱っこする際やおんぶ紐で抱えるときにも、肩にじわじわと負荷が蓄積し、こりの悪化に拍車をかけてしまうでしょう。本当はもっと愛しい我が子との貴重な幼少期の時間を楽しみたいとお望みながら、肩こり等の体調不良でそれどころではないママさんも多いのではないでしょうか。

肩こりの原因が骨盤の歪みにあるならば、それを産後矯正で整えることによって早期の回復が見込めます。通常の肩こりは慢性化して定着してしまい回復にも相応の時間が必要ですが、産後の骨盤の歪みは一時的であるため、同じ肩こりでもスムーズに回復していくのです。

川口の整骨院で赤ちゃんの抱っこの際に痛む腰痛のお悩みに対応します

産後の腰痛に悩むママさんは大変多くいらっしゃり、育児はもちろん日常生活においても多大な支障が出てしまいます。ベビーベッドやお布団から赤ちゃんを抱き上げるだけで腰に痛みが走り、そして赤ちゃんが寝付くまで抱っこしてユラユラしてあげるにも腰に負担がかかってくるでしょう。赤ちゃんが寝付いたところで起きてしまう前に、食器洗いや食事の支度を手早く済ませたいところですが、腰痛が家事の生産性を大きく低下させてしまいます。

このような産後の腰痛の原因は主に二種類あります。一つは妊娠中や赤ちゃん抱っこの際、無意識に反り腰になっており腰に負荷が蓄積していたためです。もう一つは、産後の骨盤の開き=骨盤の歪みによって、腰痛が出ていることが原因です。後者の場合、産後矯正をお受けいただくことで早期の回復が見込まれ、愛する我が子を痛みなく思う存分抱っこし続けられるようになるでしょう。

整骨院で産後うつを回復させ川口近隣での子育てをサポートします

なぜ産後うつが起こるのか、確かに度重なる体調不良で落ち込んでしまうこともあると思いますが、最も大きな要因はホルモンバランスの調整です。骨盤が出産や生理のたびに開閉するのは子宮内で分泌される女性ホルモンの働きであり、このホルモンバランスの調整によって骨盤が開いたり閉じたりするのです。ホルモンバランスが調整されることによって、不安やうつなどの気分的な不調にも直結するため、生理前後は精神的に気分が優れない女性も多々いらっしゃいます。

この骨盤の開き具合がピークに達するのが出産であり、それだけ開いた骨盤を元に戻そうとなると相応のホルモン量での調整も必要になります。だからこそ整骨院での産後矯正を行うことで迅速な回復が見込まれます。骨盤を本来の位置に戻すことで、ホルモンバランスを調整する必要がなくなり、産後うつもすっきり回復できてしまうのです。