川口市で、坐骨神経痛でお困りの方はEve整骨院(イブ整骨院)へ

2021/08/25
ブログ

皆さんこんにちは。

坐骨神経痛について少し語ろうと思います。


坐骨神経は、腰から爪先まで伸びている神経です。

太さはだいたい小指ぐらい、長さ約1メートル。

坐骨神経は人体の中でも最も太くて長い末梢神経です。

腰、臀部周囲の筋緊張によって、腰だけでなく、お尻から太ももの裏、足先まで幅広い部位に痛みや痺れを感じるようになります。


病院だと椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、変形性腰椎症、梨状筋症候群などの原因が坐骨神経痛を出していると言われると思います。


病院の考えも一つの考えではありますが、当院ではなぜその坐骨神経が痛みを出しているのかにフォーカスします。

なぜ坐骨神経が圧迫されているのか、圧迫される原因とは...


『骨盤の歪み』

『梨状筋、中殿筋の筋緊張』

『背骨(椎体)の歪み』

『普段の歩き方、身体の使い方』

『筋力低下』


その他にも特殊な原因もありますが、ざっとこの5つが多いです。

全て当てはまる人もいれば、1,2個当てはまるだけでも症状は出ることがあります。


1週間以上、もしくは2,3ヶ月痛みを我慢してから来院する方もいらっしゃいます。

我慢した人の大半が、軽く足を引きずっての来院です。

正しい対処をしているうえでの様子見でしたら全く問題はございませんが、対処の仕方を知らない、どうしたらいいかわからない、痛みが強すぎるケースは早めの来院、施術が必要です。


坐骨い神経痛でお悩みの方は、川口市、前川にあるEve整骨院(イブ整骨院)までご連絡ください。

NEW

  • 川口市で、交通事故、むち打ちでお困りの方はEve整骨院(イブ整骨院)へ

    2021/09/19
  • 川口市で、交通事故、むち打ちでお困りの方はEve整骨院(イブ整骨院)へ

    2021/09/18
  • 川口市で、交通事故、むち打ちでお困りの方はEve整骨院(イブ整骨院)へ

    2021/09/17
  • 川口市で、交通事故、むち打ちでお困りの方はEve整骨院(イブ整骨院)へ

    2021/09/16
  • 2021/09/02

CATEGORY

ARCHIVE